RPAとは

 

RPA(Robotic Process Automation)とは、コンピューター上で行われる、単純作業に相当する業務を、人が操作しているのと同じように、簡単に自動化するツールです。
複数のアプリケーションにまたがる、情報システムやMicrosoft Office、ブラウザ等での「PC操作の動作条件」(=シナリオ)を)設計することで、自動的に連続実行させることができます。

 
 
WinActorは2010年にNTT研究所で産まれた純国産RPAソリューションです。
「現場担当者に優しい」純国産のRPAソリューション
 
    • 2010年にNTT研究所で開発、全7件の特許技術による高い信頼性
    • 導入実績、RPA国内シェアNo.1※(RPAバンク調べ)
    • 開発計画とユーザー様のご要望を反映した頻繁な機能拡張
 
簡単・低価格 で スモールスタートに最適
 
    • OfficeやWebはもちろん、ERPやグループウエアでの操作も自動化可能
    • GUI完備・完全日本語対応で、プログラミング知識不要
    • PC1台でも完結でき、特別な環境構築不要

 
KOAは、導入コンサルティングからシナリオ作成までトータルサポートします。

あるある事例 

生産管理

ライン管理・見える化支援業務

経理処理

経理担当の受発注業務

給与・報酬支払処理業務「介護保険関連部署の審査員報酬

経営企画

経営指標の定期集計業務

人事・総務

メール周知・回覧業務

人事給与システムへの転記業務

スタッフのスケジュール同期業務

バックオフィス

年に1度の大量事務処理「児童手当現況確認」

毎日おこなうルーティン業務「印刷・発送」

マーケティング管理

内外向け数値集計&レポーティング業務

医療機関

病院のレセプト確認補助業務

看護シフト確認と勤怠時間投入業務

退院時アンケート調査集計業務

不動産

物件情報のシステム投入業務

退去時精算書の作成業務

空室情報の周知業務

自治体

ふるさと納税対応業務

その他、様々な業務・業種でご利用いただけます。